GUEST

マネーリテラシーの向上が、
人生を豊かにする。

  1. HOME
  2. ゲスト講師
  3. 政治評論家杉村太蔵による、新時代のマネーリテラシー #教えて太蔵先生!

政治経済
杉村 太蔵
政治評論家・投資家

sugimurataizo

政治評論家杉村太蔵による、新時代のマネーリテラシー #教えて太蔵先生!

大学を中退後、派遣社員から外資系証券会社勤務を経て、2005年9月総選挙で最年少当選を果たすという異色の経歴を持つ杉村太蔵さん。現在はコメンテーターとしてテレビに出演したり、実業家・投資家としても活躍中。政治やビジネスなど幅広く活躍されている太蔵先生の独自視点から出てくる意見を通じて、お金のことを教えてもらいます。
若い世代の、お金の不安をどう考える?
若いうちからお金のことを考えるのは大事なこと。でも、不安といっても何が不安?なぜ不安?と考えたことがありますか?たとえば、20代が60、70代になったときのことを考えて不安になるのは、ちょっと心配しすぎじゃない?とも思う。確かに、自分がまだ無知であることを知ることは価値があること。それを知って少しずつ勉強していけば良いんじゃないでしょうか。
お金に対する不満にどう対応したらいい?
若い世代が、お金に不満を持つのはあたりまえ。だって、いつの時代もお金が無いのは若者です。若者のほうがお金持ちだった時代は無いわけです。そういう状態でも、「いつかお金持ちになろう」と思うから頑張れる。だから、不満は原動力だと思って頑張っていくことだと思います。私自身、幸運に恵まれてきたように、誰にだってチャンスはあります。
思いもしない未来に立っている。
衆議院議員の任期終了後は無職の期間がありました。近所の人たちも「あの人無職なのよ」と噂するわけです。惨めでしたね。本当にどうしようかなと思ったときに、電話がなったんです。TBSテレビのサンデー・ジャポン。以前自分が出演したときが、たまたま最高視聴率だったそうで「あんな誰でも言えることを、こんな大声で言うのはあなたしかいない。ぜひ来週から。」となったんです。まずは色々やってみることが大事ですよね。僕もテレビの仕事をするなんて夢にも思ってなかったわけですから。とにかくプライドを捨ててなんでもやってたらいいと思いますよ。