CHANNEL

不動産投資を、もっと面白く。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 新時代のマネーリテラシー
  4. 武藤十夢のマネーゼミ#1 【現役アイドルのお金事情】 数円でも無駄遣いはしない!?

武藤十夢のマネーゼミ#1 【現役アイドルのお金事情】 数円でも無駄遣いはしない!?

72channelのオリジナル番組「新時代のマネーリテラシー」シリーズ。

AKB48現役選抜メンバーでファイナンシャル・プランナー資格を持つアイドル兼女優の「武藤十夢」が72ch.に出演!! お金について、大学のゼミのように一緒に学んでいく、新感覚の番組。武藤十夢の「マネーゼミ」。

今回は、武藤さんにみんながぜひとも知りたいアイドルのお金事情の質問をたくさんぶつけてみました。

アイドルなのに、気象予報士に。

AKB48の現選抜メンバーであり、多方面にご活躍中の武藤十夢さん。今回は誰もが興味津々のプライベートに迫っていきたいと思います!まずは、アイドルでありながら、気象予報士の資格を持つ武藤さんがその背景を語ってくれました。

「AKB48に入ってから周りを見渡すと、いろんな得意なことがある人たちの集まりでした。歌が上手い人、ダンスが上手い人、トークが上手い人・・・。私が活かせる強みは何かなと思った時に、勉強でなにかできないかなと考えて、気象予報士の資格を取ろうと決めました。

決めたはいいものの、気象予報士の資格は合格率5%の狭き門。実際に取得するまでには5年近くかかりましたね。8回も試験を受けてやっと通過しました。途中、これは選ぶ資格を間違ったかな、と思ったりもしましたが、思い返せば途中も楽しかったですし、取得できてよかったなと思います。」

笑顔で語る武藤さんですが、簡単に取れるはずのない資格を取得するのに、必死で勉強したのでしょうね。すごいです。それから、最近では新たな資格も取得されたとのこと。

「防災士の資格も取得しました。民間の資格なんですが、最近自然災害も増えているので、危険があったときには率先して動けるようにって。どちらの資格も活かしながら、いろんな発信をしていければと思っています。」

資格だけでなく、映画の主演なども控える(取材時2022年6月現在)武藤さん。マルチな活躍の幅はとどまるところを知りません。

「地上波のドラマにも出たいなと思いますし、今は金曜だけやらせてもらっている天気予報の番組も月曜〜金曜まで通しでできるようになったらなと思います。

紅白歌合戦にもまた出たいですし、もちろんお金のことももっと勉強して、投資や資産運用などの情報ももっと発信していくつもりです。」

武藤さんがお話する投資の話であれば、若い世代も耳を傾けてくれそうです。ぜひ、楽しくお話を聞かせてもらえたら嬉しいですね!

お金の使い方の哲学は?

現役アイドル、武藤さんのお金の使い方はどんな感じなのでしょうか。アシスタントの2人が切り込んでいきます。

「私の場合は、月の始めにその月に使う固定費以外の自由に使っていいお金を別の口座に移して使いますね。お給料が振り込まれる口座とは分けています。その移した口座からクレジットカードとかでやりくりをするようなルールでやっています。

家計簿はアプリでつけていて、自分がどこでいくら位使ったかをチェック。月の半ばくらいには、ちょっと使いすぎているから控えようとか、あんまりつかってないからまだ使えるなとか考えながらやっています。」

口座を分けるのは、良い手段ですね。確かに、お金はあればあるだけ使ってしまいがちなもの。これだけしか使っちゃダメだとなれば、無駄遣いも減りそうです。

「小さい頃、父親にコンビニに連れて行ってもらった時に、1つだけ好きなものを買ってもいいよってよく言われていたんです。そうしたら考えるじゃないですか。10円ガムでその権利を使っちゃうのは、なんか悔しいとか考えて、レジ横にあるスムージーを選んだり(笑)。

そんな子供でしたが、その経験が結構活きていると思っていて、今でも何かを買うときには、これは本当に必要なものなのか?って自分に問いかける癖がその時できた気がします。」

想像以上に倹約家の武藤さん。その他にも節約エピソードを披露してくれました。

「エコバッグは持ちますね。ビニール袋のために2〜3円払うのは絶対イヤで、それくらいなら手で持って帰ったほうがマシ(笑)。

私そもそもペットボトルの水も買わないんですよ。歌って踊る仕事柄、仕事場に行けばだいたい水がたくさん置いてあるじゃないですか。AKBはメンバーも多くて、水を飲まない子もいるので、最後余った水を持って帰らせてもらったりしています(笑)。」

武藤さんでもこのくらいの節約をしっかりしていると聞くと、コンビニで気にせずものを買っている自分には、お金は貯まらないよな・・・と反省ですね。やっぱり無駄遣いをなくすことは、お金を貯めることへのまず第一歩なんですね。

アイドルになって、お金の使い方は変わった?

芸能人となると、お金の使い方も豪華になりそうなもの。そのあたりについては、武藤さんはどうなんでしょうか?

「確かに、前よりは今のほうがお金を使うようになりました。大人になったというのもありますが、小さい頃ってあんまり物欲がなかったんです。

そんなに使うこと無いじゃないですか。せいぜい塾の帰りにコンビニに寄るとか、そのくらい。親からお金をもらっても、使わずにずっと財布に溜まっているような子でした。

今でもコンビニで買うときは1ジャンルの商品につき1つまで、みたいなマイルールがあって、爆買いとかはあんまりしないんですよね。小さい頃からの癖がついている感じです。」

なんと倹約家でしょうか。さすがの一言です。

「逆にお金を使うようになったのは、洋服や化粧品、アクセサリーですね。AKB48の活動では、私服が必要なことも多くて。握手会とかで毎回同じ服を切るわけにはいかないから着る服を揃えたり。芸能活動をする前は、髪も染めてなかったので美容院に行ってメンテナンスしたりと、必要経費に近い感じです。

支払いもクレジットカードにしてポイントを貯めたり、何かを買う時も分割払いはせずに、一括払いで買うようにしています。」

お金を手にしても、自分を律することができる。それが資産を形成できる人の特徴なんでしょうね。素敵です。最後に武藤さんは、お小遣い制の是非に対する質問にも答えてくれました。

「私は学生時代、お小遣い制ではなく、欲しい時にもらう制でした。今思えばどっちがいいんでしょうね。お小遣い制のほうが、自分で考えるきっかけにもなりそうですね。

自分がどのくらいお金を使う傾向にあるのかを知らなければ、貯金もできないですしね。

私の場合は働いていましたが、お金の管理をしてくれていたのが親なんです。必要な時にお金をもらうようにしていましたが、今月ちょっと使いすぎとか注意をしてくれていました。そういう関係性があれば、お小遣い制でも、欲しい時にもらう制でもどちらでもいい気がしますね。」

あとがき

金銭感覚やお金の使い方などを率直に教えてくれる武藤さん。この後は、更に深いお金の話や資産運用などの質問にも答えてくれると思います。楽しみですね。詳しくはぜひ本編動画もご覧ください!

武藤十夢 プロフィール

1994年11月25日生まれ。生島企画室所属。

AKB48現選抜メンバー。成城大大学院経済学研究科修了。2019年に気象予報士に合格し、現在はABEMA「ABEMA Morning」(月~金曜午前7時)金曜お天気キャスターを務める。ファイナンシャル・プランニング2級技能士の資格も有し、講演会等の活躍の場を広げる。

また主演作の映画『日光物語』(2022年夏公開予定)、ヒロイン役の映画『断捨離パラダイス』(2022年末公開予定)の2作の公開を控え、映画・ドラマ・舞台と俳優としても活躍中。

関連記事