USER
VOICE

お客様の事例紹介
小西 祐人 様 / システムエンジニア

マンション投資は若い年齢から始める事で
資産運用のメリットを最大限に享受できる

マンション投資に興味を持ったきっかけは?

はじめて将来のことを考えたきっかけは、保険への加入でした。昔から「保険にはちゃんと入っておきなさい」と親から言われていたこともあり、銀行から紹介された終身の生命保険に加入してみたんです。でも、その1ヶ月後に、保険に詳しい方とお話をしていたら、もっと条件の良い保険が他にあるはずだと聞いて、すぐに解約して色々と勉強を始めました。そうした中で、老後にはいくらくらいのお金が必要なのか、将来的に安定するためには何をすべきなのかを突き詰めたところ、条件の良い定期保険に加入しつつ、マンション投資のようなローリスクでリターンが見込める資産運用を視野に入れた方が良いということがわかってきました。

インヴァランスを選んだ理由とは?

たまたま、マンション投資のことをはじめに相談するきっかけになったのがインヴァランスさんだったんです。実は、僕の大学の先輩が野崎さんの友人で、すでにマンション投資をやっていたので、先輩の紹介で野崎さんに会い相談をはじめました。インヴァランスさんは他の不動産業者とは違って、自社物件を取り扱っているデベロッパーでもあり、ワンストップでサービスを提供しているところに魅力を感じましたね。また、都内の主要な駅から徒歩10分以内の新築物件、IoTの導入など、他の不動産業者が扱っている物件よりエッジが効いているのも気になるポイントでした。

マンション投資以外の投資についてはどのように考えている?

自分は、基本的に「投資は人生の後ろから考える」ということを徹底しています。仮想通貨などの投資も多少経験がありますが、自分にとっての投資は、仮想通貨のように短期的な取引で利益を得るものというよりも、長期的に運用して将来、老後の安定のために行うものという考え方が根本にあるんです。最初に考えた資産運用が、積極的な投資方法よりも終身の生命保険だったこともあり、マンション投資を老後の保険と近しいものとして活用しようと考えているところがあります。

マンション投資を始める上で不安はなかった?

最初はかなり不安がありましたね。ですから、野崎さんに何度も時間を作ってもらって、不安に感じる部分をひとつひとつ質問して、それらにすべて答えていただきました。特に気になったのは、買ったのはいいけれど、入居者が入らずに空室になったらどうするのかということです。インヴァランスさんはサブリースという家賃保証制度を導入しているので、この点は心配ないことがわかって安心しましたね。その他、地震や火災などの災害発生時の補償があるのかといったことも質問して、きちんとリスクヘッジが取られていることを確認することができました。

マンション投資を始めて、意識的に変わったことは?

マンション投資を始めてから1年半が経過して、マンションのオーナーとしての意識が芽生えてきていますね。また、以前は漠然と貯金をしなくてはならないという不安があったのですが、マンション投資を始めたことで資産形成をしている自覚を持てて、心に余裕が出てきたように思います。

担当営業との相性は?

ふつうの不動産営業の担当者であれば、物件は1件目が成約すれば、2件目、3件目とどんどん勧めてくるものだと思うのですが、INVALANCEの営業の方はそうしたスタンスではなく、自分がまだ20代で、収入も平均的な点を加味して「今はまだ2件目を無理して買わないほうがいい」とアドバイスをしてくれています。マンション投資を始めるときも不安でしたが、あらゆる質問にすべて親身に答えてくださったこともあり、今ではかなり信頼していますね。プライベートで会って、ざっくばらんにお酒を飲みながら話をすることも多いです。

どんな人にマンション投資をすすめたい?

正社員で仕事をしている20代〜30代で、年収も平均的なレンジであれば、マンション投資は現実的に選択肢に入れることができる投資方法だと思っています。マンション投資と聞くと「一世一代の決心で多額の借金をする」というイメージを持つ人が多いかと思いますが、実際に話を聞いてみれば、少額の投資からでも始められるものであることがわかりますよ。年齢は若いうちからマンション投資を始めたほうが完済するタイミングも早まるので、資産運用のメリットを生涯の元気なうちにたくさん享受できます。若い年齢で、マンション投資を迷っている方がいれば、「始めるタイミングは今!」とお伝えしたいですね。

担当から小西様へ

小西様とは、大学時代の先輩に私がマンション投資の提案をしていたことがご縁となり、詳しくインヴァランスの魅力をお伝えすることができました。提案する側としては、提供する商材の質が高いことは当たり前として、それ以上に、マンション投資をこれから始めることに意味があるということを知ってもらいたいという「想い」が何よりも大事だと考えています。

マンション投資について

私たちが提案する「マンション投資」は、オーナー様が自らの時間を極力使わずにコツコツと取り組むことができる資産形成です。少額資金で始められることから取り組む方が増えています。

仕組みをみる