Owner Interview デメリットに対する解像度を上げると投資の中身がもっと見えてくる

堀籠 拓実さん(20代)
会社員 建設業

学生時代から考えていた投資との付き合い方

投資に興味を持ちはじめたのは、いつぐらいからでしょうか

大学生の時からです。ちょうど“老後2千万円問題”が世間を賑わしていたころです。社会人になったら何かしなくてはと思って、株や投資信託を少しずつ調べはじめました。

それで、社会人になられてどんな投資を始められたのでしょうか

入社してすぐ、NISAとDC(企業型確定拠出年金)、それと投資性の高い保険を始めました。

その後に不動産投資を始められたと思いますが、きっかけは何だったのでしょうか

NISAや保険以外にも毎月積立預金をしていたのですが、それを使って何か投資をしたいと考えました。不動産投資は、アプリで広告をよく見るようになって何となく興味を持ちました。いくつかの説明会に参加して話を聞いたりもしました。

インヴァランスと出会う前に、何社ぐらいから話を聞かれましたか

3社ぐらいです。街頭アンケートをきっかけにアプローチしてきた会社があったり、セミナー形式で説明会を開催している会社もあったり。不動産投資と言っても、いろんなタイプの会社があるんだなと思いました。

話を聞かれてどのように感じられましたか

どの会社も内容は同じようなもので、少額資金で大きめのリターンが狙えることなどのメリットを強調されていました。

私が最も引かれたのは、毎月預金していた金額程度で、不動産投資が始められることでした。やってみる価値があると思いましたね。

3社からお話を聞かれて、そのときにやってみようとは思われなかったのでしょうか

そのときは、社会人1年目だったので勤続年数が足らず、ローンが組めませんでした。

一般的に不動産投資ローンの場合、2年分、もしくは3年分の源泉徴収票が必要になるみたいで、時期的な問題で始められなかったのです。

その数年後にインヴァランスに会われたのですね

そうです。社会人3年目のときに友人の紹介でお会いしました。

インヴァランスの担当者にお会いしたとき、メリットだけでなくデメリットも具体的に教えてくれたのが印象的でした。運用中のキャッシュフローをシミュレーションしていただき、月々どれぐらいが持ち出しになるのか知ることができてよかったです。私にとって許容できる金額だったので、その先も不安を感じることなく話を進めることができました。

2つの物件で出口戦略を有利に

現在所有されている物件についてお聞かせください

昨年、新築物件を2件購入しました。

自宅から近い首都圏の物件を紹介いただき、アクセスが良くて、住みやすいと思える2件だったので契約しました。土地勘があったので決めやすかったです。

2件買われたのは、出口戦略を考えてのことでしょうか

そうです。インヴァランスさんから、2件所有すれば高く売れそうなときに売却し、それを残り1件のローンの支払いに充当する方法を教えてもらいました。思いもよらなかった発想で、この戦略はよさそう!と感じました。

今後の投資について、何か新たに始められる予定はありますか

今は考えていません。NISA、DC、保険、不動産投資があるので、これ以上増やすと分からなくなってしまうので。

デメリットを具体的にとらえることが重要

これまでを振り返って、インヴァランスへの印象や、ご要望があればお聞かせください

いろんなやり取りをインヴァランスの公式LINEで行っているのですが、応答が早くて助かっています。お金にかかわる話が多いので、こうしたスピード感は安心につながっていると思います。

何かサービスへのご要望は何かありますか

確定申告のセミナー実施日について余裕を持って教えていただけるとありがたいです。

あとは、契約書類についてですが、お仕事をお持ちの方も多いと思いますし、隅から隅まで読んでいる人は多分少ないと思うので、注意すべきポイントを分かるようにしてもらえると助かります。

最後に、不動産投資に興味はあるけど、なんとなく怖いから始められない人がいるとしたら、どのように声をかけてあげますか

私も友人と投資の話をしますが、不動産投資をやっていると言ったら、「思い切ったね」っていう反応が返ってきます。毎月の持ち出しは少ないのですが、やっぱり、ローンの大きな金額に目が行って、怖いものと思われているんですかね。

興味はあるけどやってないのであれば、メリットは分かっているけど踏み出せないということだと思います。そしてそれはデメリットの部分が鮮明になっていないからだと思います。

所有したい物件の購入金額、月々の返済額を基に、お金がどのように出入りするのかシミュレーションしてもらえば、よりリアルな数字を見ることができます。曖昧なことで迷っていても仕方ないので、デメリットをより具体的にすることで、その先に進むか進まないかの判断材料にしてみてはいかがでしょう。

インヴァランスではオーナー様一人ひとりに専任のコンサルタントが担当しています。 コミュニケーションを大切にし、購入後も長く資産形成のご相談相手として、サポートを続けてまいります。